TOP > パイパーズ > バックナンバー一覧 > バックナンバー

バックナンバーのご案内

490 / June

2022年6月号

話題のホルンマウスピースを試奏する!:信末碩才/トランペット松田次史:回想のカラヤンアカデミーとベルリンフィル(後編)/山形交響楽団テューバ奏者・久保和憲:ジストニアを克服し40歳で手にしたオーケストラの座/ライブ配信システムを作ってしまった楽器店:ドルチェ楽器/管楽器とエレクトロニクスの地平:佐原洸(作曲家)×本堂誠(サクソフォン奏者)/シルキーTrp「ソロイストシリーズ」を語る:高橋敦×松山萌/トランペット奏者MITCHIの世界:「カムカムエヴリバディ」と師匠の言葉/アーカイブ記事:トロンボーンマウスピースの選び方:萩谷克己/他

2022年5月20日発売 ¥850(税抜)

特集

専門店ベテラン担当者が選んだ
話題のホルンMpsを試奏する!
信末碩才(日本フィル首席ホルン)

「何かあればマウスピースのせいにして来た(笑)」という信末さん。それだけに試奏経験は豊富だが、この日初めて出会ったメーカーも……。

アカデミー時代にベルリンフィルで200回以上演奏!
回想のカラヤン・アカデミーとベルリンフィル
トランペット:松田次史

カラヤン・アカデミー2人目のトランペット給費留学生としてドイツに渡り、ベルリンフィルにエキストラとして200回以上出演。4年にわたりその中で体験したカラヤン時代のベルリンフィルの貴重な証言(前号に続く後編)。

山形交響楽団首席テューバ奏者
テューバ:久保和憲
ジストニアを克服し40歳で手にしたオーケストラの座

30才にしてジストニアを発症。悩みやプレッシャーを抱えながらも前向きな姿勢でフリーランスの活動を続け、ついには病気を克服。40才にして首席として迎えられた山形交響楽団で活躍中!

「強みは演奏家の細かな要望に応えられること」
ライブ配信システムを作ってしまった楽器店
ドルチェ楽器

聴衆を無制限に拡大でき、演奏家の収益増に直結する新しい手法としてコロナ禍でますます注目が集まるコンサートのライブ配信。どこよりも早く自社にそのシステムを構築してしまったドルチェ楽器の配信現場を訪ねてみた。

器楽の演奏空間をエレクトロニクスでデザインする
管楽器とエレクトロニクスの地平
佐原洸(作曲家)×本堂誠(サクソフォン奏者)

舞台で繰り広げられる超絶的な演奏とそれにミックスされた電子音響がコンサートの空間を2倍にも3倍にも拡げる……「spac-e(スペース)」はこれまでにない聴体験を与えてくれた。

シルキー・トランペット対談
シルキー「ソロイストシリーズ」を語る
高橋 敦×松山 萌

シルキーの音は大好きだけどリバースタイプが苦手……そんな潜在シルキー・ファンに限らず、いま多くのトランペット奏者たちの心を捕らえているソロイストシリーズを語る。

トランペット奏者
MITCHの世界
「カムカムエヴリバディ」と師匠の言葉

トランペット奏者も大注目したNHKの人気「朝ドラ」に出演し音楽指導も行ったトランペット奏者MITCHの世界。

アーカイブ記事
トロンボーンMpsの選び方
楽器より大切なパートナー:萩谷克己

「金管楽器はマウスピースが命で、楽器はその次」とまでいう萩谷さんにはトロンボーン人生で培ったマウスピース選びのノウハウがぎっしり。(2013年2月号掲載記事の再録)

連載・コラム・その他

リポート/3年ぶりのブラス・ジャンボリー開催
中川英二郎のトロンボーンアルバム/アドリブ練習のためのヒント
トランペット“管”話休題/名手にインスパイアされて誕生した名曲
平野公崇の多事奏音/アナリーゼの授業
ミードと暮らす/楽器の機内持ち込み、悲喜こもごも
ナイディック&大島クラリネット講座/背が高くなったように感じて吹くこと
ヴィンテージSAXの遊び方/ヴィンテージになったレトロサックス
カゲヤマ博士の演奏心理学/アスリートに学ぶ効果的な練習法
ロブ・スチュワートのブラスギャラリー/プロイセン・コルネットとスウェーデン・コルネット

PRODUCTS

メルトン・マイネル・ウェストン・テューバ「97/2」
今月のピックアップ

CD評

木幡一誠の今月のCD(今月は休載します)

その他

オーディション情報
コンサートガイド

(株)杉原書店

〒104-0031 東京都中央区京橋2-1-1第2荒川ビル4F

電話:03-5205-3666
FAX:03-5205-3667
E-MAIL:info@pipers.co.jp

※掲載の記事・写真・図表などの無断転載を禁じます。著作権は(株)杉原書店と情報提供者に帰属します。

Copyright by Sugihara Shoten, Inc. All rights reserved.